FC2ブログ

さあ、気ちがいになりなさい

一歩も外に出ない!

と、決めた休日、読書とうたたね三昧。

至福です。。。



フレドリック・ブラウンの短編集「さあ、気ちがいになりなさい」

全12篇どれもホントにいいけど、特に好きなのは「みどりの星へ Something Green」と「電獣ヴァヴェリ The Waveries」

読後の只今、何とも形容しがたい余韻に包まれております。。。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ものすごーくエロティック。



お写真ぶちぎれてしまいましたが、手にするは、ロレンス「チャタレイ夫人の恋人」

ものすごーくエロティックで、大好きな、大好きな、大好きな1冊よ。

むかーし、それが誰だったのかも思い出せないくらいむかし、生涯忘れられないこの1冊みたいな雑誌の特集でこの本をあげてるカメラマンさんだったかスタイリストさんだったかがいらして、その特集記事を読んだ直後行った本屋で、たまたまこの本が目にとまり、「あ、これさっきの」と思って何となく手に取り、レジへむかい、読み出したら、グングン引き込まれて、これを読む前と読んだ後の自分が変わっていることに気付いた。

今でもこの本のことを考えると、いきそうになるワタクシです。

A Long Jouney



昨年刊行されて、いぜんやたら開く岡上淑子さんのフォトコラージュ作品集、「はるかな旅」。

脳みそを自由という空気で満たし、背中に生えた天使の羽根で、はるかかなた、どこまでもどこまでも旅をしたいときにおすすめの1冊です。

はるかな旅。

SMも人生も長い長い旅のようなものの気がする。


今晩は、たまに訪れる社交場を夜間訪問するんだけど、どうしよう、洋服がきーまーらーなーいー。

身につけるアクセサリーと手袋は決まってるの!

Agent Provocateurのゴールドのチョーカーとレースの手袋。

Agent Provocateur

Provocateur

扇動者。。。

洋服選び、何故かとことん決まらないときがある。









路上。



こーこーせーのとき、魂ふるわせながら読んだジャック・ケルアックの「路上」

今、読み返しています。

時の経過とともに焼けたページを1ページ1ページ進むごとに、一度も行ったことないアメリカを、おんぼろアメ車で旅してる気分になってくる。

女「あの野原には花なんかないわ。私はニューヨークに行きたいの。ここはほんとにあきあきしちゃった。シャイアンのほかにはいくところもないし、シャイアンには何もありゃしない」

サル「ニューヨークにだって何もありゃしないさ」

私「東京にだって何もありゃしないわよ」

ほんとに、何もありゃしない東京。

でも、その東京が私は大好き。

いま自分はアメリカの片田舎、どっかの路上にいます。

ここしばらく私の食事は、山盛りアイスクリームを上にのせたアップルパイになると思う。

女王の生き様。



この前の雨の日。

いつも持ってる、文鎮が入ってるみたいに重い、軽く小旅行いけそうなくらい大きな革のバッグと、知人から渡された資料の束が詰まった袋、それに傘をさして、本屋へ。

なにも雨降りの日まで、しかも大きな荷物抱えて、行かなくても。。。

いやだって、読んでも読んでも足りないんだもの。

本が読みたいんだもの。

いつも買ってる本屋、5000円以上の購入で送料無料配送してくれる。

でも一度も利用したことないなぁ。

いくらぶん買ったって、持ち帰れる重さなら絶対持って帰ってる自分。

荷物持ちがいてくれればいいとつくづく思うわ。

そんなこの間の雨の日、腕が千切れそうに重かったけど持ち帰った、ウンベルト・エーコの本2冊と、この本。

ヴィヴィアンの自伝。

今のところ、我が家の本棚の一番いいところに鎮座しているけど、

そろそろ、

そろそろ読み出そうかな。。。

女王の生き様を!






プロフィール

氷高碧

Author:氷高碧
Femdom Club SWEET DEVIL
所属

SMとは、
まだ見ぬ世界の愛のかたち。

出勤日
木・土・日 14:00~20:00

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR