FC2ブログ

ムスビ。

いただいた本の感想です。

確か君がこの本をくれたとき、読み終わった後なんか心に残ったとか、いろんなことを考えたとか、そんなようなことを言ってた気がするんだけど、私も読み終わった後、心に残る言葉がいくつもありました。

中でもこれは忘れられないなと思ったのが、ムスビという言葉について。

「糸を繋げることもムスビ、人を繋げることもムスビ、時間が流れることもムスビ、ぜんぶ、同じ言葉を使う。それは神さまの呼び名⦅土地の氏神様のことを古い言葉でそう呼ぶ⦆であり、神さまの力や。わしらの作る組紐も、神さまの技、時間の流れそのものを顕しとる」

「よりあつまって形を作り、捻じれて絡まって、時には戻って、途切れ、またつながり。それが組紐。それが時間。それが、ムスビ」

「水でも、米でも、酒でも、なにかを体に入れる行いもまた、ムスビと言う。体に入ったもんは、魂とムスビつくで」

主人公が「目が覚めてもこの言葉は覚えておこう」と思ったように、私も絶対覚えておこうと思う。

体に入ったものは魂とむすびつく。

ということは、私が与える唾や聖水も君たちの魂とむすびつくわけね。

なんだか神秘的だわ。

こうして君からいただくことがなければ、この本を手に取ることはきっとなかったと思います。

ご縁をいただき感謝しております。

この本も私の体の中に入り、魂とむすびつきました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

私信。

伝える術がないのでこちらにて私信。

一本鞭奴隷Mへ

コメントの件でメールしたんだけど、かえってきてしまいました。

伝達事項があるのよね。

コメントお返事。

ひろさん、こんばんは。

コメントありがとう!

相変わらずマゾのようでなにより。

私とのプレイの後、そのように思ったのね。

嬉しいかぎりです。

ならばまた調教よ!

お待ちしております。

コメントお返事。

問丸さん、はじめまして。

おすすめ本情報うれしいです。

ありがとう!

近いうち読んでみますね。

私はそこまで谷崎に傾倒することなくここまできてしまったので、谷崎文学についてあつく語れるほど読んでないのですが、それでもこれまで読んだ中で一番好きなものをあげるとしたら、「細雪」でしょうか。。。

私、すぐ読み終わっちゃうのがいやで、長い話が好きなんですよ。


私の奴隷になれるかどうか。

それは問丸さんがどれほどそうなりたいと思っているかでは?

無理かなと思えることでも、そうなることを真に願えば、力がそなわっていれば、そうなるように行動するだろうし、物事も動いていくと思う。

でもさほどそうでもなければ、行動することもないし、何も起きないのではないかな。

私なんかもそうだけど、情熱に火をつけるのは案外簡単だけど、それを保ち続けるって大変。

だからどんなことでも、情熱の火を絶やさずコツコツと励んでいる人をみると、自分の中途半端さを反省し、私もやるぞって気持ちになる。

あら?なんだか質問へのお返事からズレてきてる?

とにかく私が思うのは、まず問丸さんの情熱次第ということです!

そして情熱につき動かされ、私の足もとに跪くことになれば、そこにあるのは主従関係。

それがわかるまで徹底的に責めますのでー。

コメントお返事。

マサさん、はじめまして。

コメントありがとう。

私が書いたあの記事が、新たな世界へ踏み出す、何らかのきっかけになれば嬉しいです。

私の期待にこたえたいという気持ちがあるなら、ぜひ頑張ってちょうだい!

お待ちしております。
プロフィール

Mistress Midori

Author:Mistress Midori
Femdom Club SWEET DEVIL
所属

SMとは、
まだ見ぬ世界の愛のかたち。

出勤日
木・土・日 14:00~20:00

living in Tokyo,
Japanese professional mistress,

Please contact Femdom Club SWEET DEVIL for booking or further information by email.

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR