FC2ブログ

見つめ合う

ある時、モランはイタリアで水族館に出かけた。

そして館内の水槽を見ているうちに、一匹の大きな魚がガラスに顔をぴったりつけて、モランの目を見た。

モランも魚もお互いに目をじっと見つめて動けなくなった。

そのうちに巡回してきた守衛が、「間もなく閉館だから出て下さい」と告げるが、モランは事情を話して、「ぼくと魚が恋をしている、だからしばらくこのままにさせてくれ」と頼み、一時間だけと承知してもらった。

人と魚が動かず見つめ合っているうちに、モランの目から涙が滲み出してきた。

だんだんに涙が止まらなくなったが、お互いに目を見つめ合ったままだった。

そのうちにまた巡回してきた守衛に「もう限界です、帰って下さい」と言われその場を離れた。


福原義春さんが著書の中で、フランスの哲学者・社会学者、エドガール・モランと東京で夕食を共にした時、とても印象に残ったモランの話として書いてます。

初めて読んだあの時、私の胸をドスンと打ったモランと魚の恋バナは、未だ脳裏をよぎります。

そしてその度、私の胸をドスンと打ちます。

たった今も。

愛の鞭、くらったわ。
 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

Mistress Midori

Author:Mistress Midori
プレイ予約・お問い合わせはFemdom Club SWEET DEVILで受付中。

SMとは、
まだ見ぬ世界の愛のかたち。

女性の 女性による 女性のための支配。
              
living in Tokyo,
Japanese professional mistress,

domination of the women, by the women, for the women

Please contact Femdom Club SWEET DEVIL for booking or further information by email.

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR