FC2ブログ

ついにゲット!

ずっと読みたかった入手困難の古書をたまたまネットで見つけ、一か八かポチったのが一昨日深夜。

そして今日帰宅したら、ポストにそれが届いてました!

コートも脱がず厳重な梱包をバリバリあけて、暖房もつけず、空腹も忘れ、しばしそのまま読みふける。

甘美な一時。

食べ、眠り、読み、語らい、男に奉仕させ、歩き、太陽を浴び、働く。

日常が面白い。

たった1ミリ。

熱い紅茶とサンドイッチでひと休み。

休憩のお供は、蛾蝶記という蛾と蝶の図鑑。

14438952170.jpeg

命のカプセルと題されたこのページ。

いろんな種類の蝶の卵いろいろ。

親の姿が似ているものは、卵もよく似ているんだって。

たった1ミリしかないこのカプセルの中に、これから飛び立つ命のすべてが詰まっているのかと思うと、なんだか感動。

きれいだな。。。

14438952490.jpeg

そして大きな目玉模様、うその目玉でこちらを見据える幼虫たちのページ。

かわいすぎて思わず真ん中の黄緑の子に話しかけたくなっちゃうわ!

「ねぇ、今なに考えてるの?」






只今読書中。

趣味がSMと読書、120%インドアな私。

悩みは読みたい本がたくさんあるのに、早く読めないこと。

読んでも読んでもまだ読みたらないのであーる。

その辺はSMも一緒、いくらプレイしてもやめられないのであーる。

そんなわけで本屋さんへは、コンビニより頻繁に行くのであーる。

先日のこと。

やはり本屋さんに立ち寄り、あちこちの棚を物色していると、だいぶ前に発行され、あまりの凄さに打ちのめされた書物がドーンと平積みされていた。

時をへて、今なおたくさんの読者から指示を集め、重版がかかったとのこと。

そりゃそうよ、だってほんとに凄い書物だもの。

ネット上で亡くなる直前まで綴られた日記を書籍化したものなんだけど、著者の膨大な知識量と思考力は半端なく、この日記にひきつけられるのはもちろんそれだけじゃないんだけど、あの文章を読んでしまうと、自分がなにを書いても無駄なように思え、もう書かなくていいかって気持ちになる。

といって書いてるけど。。。

しかも結末とかすでに知ってて読み出してるのに、ページをめくる指が止まらず、時間はこの書物を読むためだけに存在し、すべて読み終わった時はとてつもなくかなしくなったー。

やっと読了した明け方、涙を流しながら奥歯までしっかりとガシガシ歯を磨き、むりやり寝たのを覚えてる。

平積みされた1冊を手に取り、またあの感触を思い出してしまった!

そそくさと家に帰り、この書物を本棚から引っ張り出し、もう一度ゆっくりと、胸を締め付けられながら、只今読み返しております。

適当なところで強制終了して寝なくちゃなのがかなしい。

みだらな中指で。

 「正中線からずれないように。額、鼻すじ、くちびる、あご、くび、胸、みぞおち、おへそ、そしてクリ○リスから、○ァギナへ、さらに肛門まで。静かにあなたの指先でなぞってください。ゆっくりと、何回でも、とぎれることなく、永遠につづく動きのように。でも決してからだの正中線から指をずらさないで。
 たとえば胸、をあなたの指がすべりゆくとき、その指をずらして乳首にはわせたり、ウエストのくびれの方までなぞったり、してはいけません。
 ただ繰り返し、指で、正中線をなぞって。私はまだ下着をつけているの。その下着の中に指をさし入れて、正中線をはずさないように、クリ○リス、○ァギナ、肛門とつらなる部分を、ことさらていねいになぞって。でもとどまることなく。
 こねたり、こすったり、少しでも力を入れたりしては、だめ。羽根よりはほんの少し重く、水の流れよりはほんの少し軽く、けっしてその加減を崩してはなりません。
 ただゆっくりと、額から尾てい骨までの間のなだらかな私の線を、あなたのみだらな中指で、なぞりつづけて」

                                                 「古道具 中野商店」 より



川上弘美さんのこの本を読んだのは、もおずいぶん前なんだけど、その後もたまに手に取り、この文章が載るページを開きます(すぐ開けるようにしおりが挟んである)。

初めて読んだ時は、あまりのエロさに息をのんで、その後15分くらいフリーズしました。

私はこれを女のコにやりたい!

羽根よりはほんの少し重く、水の流れよりはほんの少し軽い力で執拗になんどもなんども繰り返しなぞり、小さな女のコみたいにツルツルに剃毛もして、永遠につづくかのようになぞり続けたすえ挿入。

この時、女のコはどんな声をもらし、どんな眼で私をみるのかなぁ、と思う。
プロフィール

Mistress Midori

Author:Mistress Midori
Femdom Club SWEET DEVIL
所属

SMとは、
まだ見ぬ世界の愛のかたち。

出勤日
木・土・日 14:00~20:00

living in Tokyo,
Japanese professional mistress,

Please contact Femdom Club SWEET DEVIL for booking or further information by email.

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR